目元のしわたるみは劇的に改善させる秘策とは

ふと鏡を見てあれ、前より老けて見える…。そんなときは目元をチェックしてみてください。まぶたがたれたり目の下にしわが出来ていませんか?
目は口ほどにものを言うという言葉があるように目元の印象は顔全体の印象を左右します。ですから見つけたしわやたるみはすばやい対策と治療で消すように心がけましょう。

しわは表情の記憶によって出来るって本当?

しわが出来る原因は加齢による筋肉の衰え、紫外線や乾燥による水分量の低下のほかに表情筋の記憶によっても起こるとされています。
これはどういうことかというと、人間は無意識のうちに同じ動作を何回も繰り返します。特に顔の中でも動かす回数が多いのが口周りと目の周りですよね。目元は毎日毎日瞬きを行っています。同じ動作を延々と長い期間続けるとしわの形状が記憶されるのです。

目じりのリフトアップでしわを改善しよう!

目じりのリフトアップと聞くと整形手術を思い浮かべる人もいますが外科的な方法に頼らず自力で簡単に改善できる方法はあります。
まずこの自宅リフトアップ方法に適しているのは目じりにしわがあり、目じりがたれている人の場合です。またマッサージをするのが苦手または面倒という人にピッタリです。

目じりシフトアップのやり方

やり方はびっくりするほど簡単!テープか紐を用意して手のひらを上にして中指の上に薬指を重ねるようしてその状態のままテープか紐を巻きつけるだけです。そのまま5分間まつだけでOK。これは筋肉の連動を利用した方法で有名なモデルや美容かも実践している方法なんです。お金も全くかからないのし誰でも簡単に出来るので、だまされたと思って一度ぜひやってみてください。
後もちろん基本中の基本である保湿をしっかりするということも忘れないでくださいね!

関連する記事