目元のしわの原因は間違ったスキンケアだった!

目元にできたしわ、本当にいやですよね。もししわが出来て日が浅く、溝が深くなっていなければ適切なケアをすれば消すことは可能です。

目の下のしわの原因とは?

目の下の原因は大きく分けて3種類あります。まずは乾燥や紫外線による外的な影響、次に加齢にによる目元の筋肉の衰え、さらに間違ったスキンケアによる影響です。
目の周りの皮膚はとても薄く外的・内的の影響を非常に受けやすい箇所です。

毎日のスキンケアがしわをつくっていた?

毎日のスキンケアを肌のためと思って一生懸命やっている人は要注意。間違ったスキンケアは肌を美しくするどころか、傷つけたりしわを作ってしまうのです。
特に注意してほしいのは洗顔後の肌はとても繊細なので強く顔をこすらないようにしてください。タオルでごしごしと顔を拭く人がいますが絶対にNGです!
また化粧水を肌になじませるためにコットンでパッティングをする際に必要以上にたたきすぎていませんか?特に目の周りの皮膚は薄いので優しく乗せる様にパッティングをしてください。
またマッサージをする際、マッサージ専用のクリームを使っていますか?普通のクリームや乳液を使ってマッサージをすると摩擦が大きすぎてしわの原因になります。

とにかく優しく丁寧にすることが一番

しわの予防、改善、治療のためにはとにかくスキンケアは高価なものを使うよりも購入しやすい価格のものをたっぷり浸かって丁寧に行うのが一番です。
また出来てしまったしわには肌への浸透が高いレチノール(ビタミンA)という成分が配合されたクリームを使うのがオススメ。コラーゲンを作るスピード上げふっくらとした肌を取り戻すことができます。気軽に薬局でも買うことができますがあまり成分の強いものよりも穏やかな肌に優しい物を選んでくださいね。

関連する記事